モバイルゲームの地域別レポート


Mobile Gaming Elements on a Screen

モバイルゲームは増加傾向にあり、そのペースがすぐに鈍化することはありません。 2021年センサータワーのモバイルゲームのレポートによると、モバイルゲームへの個人消費は2021年第1四半期に220億ドルを超え、過去最高で前年比25%の成長を示しました。

前回の記事では、モバイルゲームの包括的な傾向と課題について説明しましたが、今度は、地域ごとのモバイルゲームの状態を調査して、市場をより明確に理解し、より多くの情報に基づいた決定を下します。

アメリカ

米国は、モバイルゲームへの個人消費の面で依然としてモバイルゲーム市場をリードしており、2019年第2四半期に日本を追い抜いており、当面はその地位を維持する可能性があります。センサータワーによると、2021年第1四半期の前年比34%の成長は15億ドルを超えており、米国のゲーム収益の成長は過去3年間のそれぞれで世界の成長率を上回っています。また日本と中国は、他のどの国よりもはるかに大きな市場でした。

US, Top Countries by revenue graph
         Source: Sensor Tower

さらに、ゲームへの世界の個人消費の米国のシェアは、2020年に28%という史上最高に達しました。日本の22%、中国の18%よりも高かった。ただし、中国でのGoogle Playは利用できないため、SensorTowerによる中国の数字はAppStoreの収益のみが含まれていることに注意が必要です。

US, Market share by revenue graph

         Source: Sensor Tower

  • ゲームカテゴリ米国では、2020年以降、AppStoreとGooglePlayの収益で主要なモバイルゲームは主にマルチプレイヤーアドベンチャーゲームでした。ダウンロードの観点からは、シミュレーションやカジュアルゲームなど、上位のチャートはより多様性が見られました。

アジア

モバイルゲームの人気はアジアで最も顕著です。上記のモバイルゲームの支出グラフが示すように、日本(22%)とその他のアジア(28%)からの総収益は、米国(28%)を上回り、120億ドルを超えています。アジア市場には、日本、中国、韓国、台湾が含まれ、ゲームセグメントの総市場シェアの半分を占めています。モバイルゲームの収益で世界の上位5か国のうち4か国はアジアにあり、唯一の例外は米国です。 Google Playは中国では利用できないため、中国の収益にはAppStoreのみが含まれていることに注意が必要です。

モバイルゲームのダウンロードに関しては、インドがリードしており、2020年第3四半期のゲームダウンロードの12%を占め、インストール数は30億に達しています。

Asia, market share by revenue graph

         Source: Sensor Tower

インドネシア、フィリピン、パキスタンを含む他のいくつかの国でも、ダウンロード数が大幅に増加しています。

  • ゲームカテゴリ:2018年以降、AppStoreとGooglePlayでアジアの収益でトップのモバイルゲームは、Tencentによるアクションロールプレイングゲームでした。ダウンロードの観点から、トップチャートはバトルロワイヤルゲームで占められていました。

ヨーロッパ

センサータワーは、2020年にヨーロッパでのモバイルゲームの収益を分析しました。これは、2021年第1四半期に27%の前年比成長率で過去最高の27億ドルに達しました。

ドイツは収益の面でこの地域をリードしており、ユーザー支出は2021年第1四半期に6億ドルに達し(前年比33%増)、2017年第1四半期の2億5000万ドル未満から増加しました。

Europe, market share by revenue

         Source: Sensor Tower

ダウンロードに関しては、2021年第1四半期にロシアが7億5800万ダウンロードでヨーロッパのトップ市場であり、トルコが5億3700万インストールで続いています。

Europe, market share by mobile game downloads, graph

         Source: Sensor Tower

  • ゲームカテゴリ:2018年から2021年第1四半期まで、AppStoreとGooglePlayでの米国の収益によるモバイルゲームは主にカジュアルゲームでした。ダウンロードの観点からは、アクションゲームが2018年から2020年までのチャートをリードし、カジュアルゲームが2021年にチャートをリードしました。

アフリカ

アフリカは世界のアプリ市場で最も急成長している地域の1つであり、2020年の初めから増加しています。AppsFlyerとGoogleは、アフリカのモバイルアプリの状況を分析し、アフリカ最大の3つのアプリ市場でモバイルアプリのアクティビティを追跡しています。 (ケニア、ナイジェリア、南アフリカ)2020年第1四半期から2021年第1四半期まで、マーケターがこの地域を利用できるようにサポートをしています。

レポートによると、2020年はゲームアプリのダウンロード数が大幅に増加したという点で顕著であり、2020年第2四半期には第1四半期と比較して50%増加しました。さらに、非オーガニックゲームのインストール数は56%増加した可能性があります。これは、ユーザーが自宅でゲームをプレイすることに多くの時間を費やしている時期に、アプリマーケターがゲームアプリを宣伝する機会を捉えたためと思われます。

Africa, install graph for gaming and non gaming apps

         Source: AppsFlyer

アフリカのアプリ市場は大幅に成長していますが、取り組むべきいくつかの課題があります。この地域でアプリマーケターが直面する可能性のある主な課題の1つは、データと接続の課題です。 2019年末の時点で、サハラ以南のアフリカでのモバイルインターネットの採用率は26%で、世界平均の49%を大幅に下回っています。

アフリカは若者の人口が増加している世界で唯一の地域であり、マーケターがゲームカテゴリで視聴者を増やす可能性を無限に広げているため、モバイルゲームの将来は明るいと思われます。

市場予測

モバイルゲームは世界中で成長しており、この傾向は当面続くと予想されます。センサータワーは、2023年までに、東南アジアのゲーム市場の収益が90%増加し、世界平均を上回り、同期間に76%の成長が見込まれるヨーロッパを上回ると予測しています。

 Revenue graph by region, forecast
         Source: Sensor Tower

モバイルゲームの収益は2023年までに1,170億ドル(CAGR 13.5%)に達すると予測されていますが、この分野での可能性を最大限に引き出す準備はできていますか?新しい市場を開拓するための戦略についてもっと知りたい場合には、御連絡をよろしくお願いします。

注目のレポートについて

  • モバイルゲームの現状2021-センサータワー
    このレポートは、米国、ヨーロッパ、およびアジアのモバイル市場のゲームトレンドとトップゲームジャンルに関する洞察を提供します。
  • アフリカのモバイルアプリの展望(およびその成功方法)-AppsFlyerとGoogle
    レポートは、2020年を通してのアフリカの移動の状態を調査し、パンデミックによって引き起こされた変化を2021年第1四半期までについて記載をされております。

Topics: Marketplace Insights