配信カテゴリー別の最適な広告フォーマット


Ad Format Cheat Sheet: Finding the Perfect Ad Format for Your App Category

優れたクリエイティブコンセプトは、最適な広告フォーマットで配信されないと無駄に終わる可能性があります。広告フォーマットはモバイル広告の重要な部分であり、キャンペーンを成功または失敗させる可能性があります。特定のキャンペーンに適した広告フォーマットを決定することは、マーケティング活動に賢明に集中できることを意味します。

どの広告フォーマットが最も効果的かを知るには、最初にキャンペーンに対してすべての広告フォーマットを実行する必要があります。これにより、すべての拠点をカバーし、モバイル広告キャンペーンを最適化するために使用できる貴重なデータを収集できます。さまざまな広告フォーマットでキャンペーンのパフォーマンスを比較し、予算と労力を最適なものに集中させることができます。

私たちAarkiは、ソーシャルカジノ、ワードゲーム、ハードコア/ミッドコア、ショッピング、金融、旅行のアプリ分野について、ゲームアプリと非ゲームアプリの両方のデータを収集しました。各アプリの業種に最適な広告フォーマットを確認したかったので、次のモバイルプログラマティックキャンペーンでこの洞察をお伝えします。調査した広告フォーマットは、ネイティブ、ビデオ、ディスプレイ、バナーです。

調査では、次の指標を調べました。

  • インストールあたりのコスト(CPI)
  • クリック率(CTR)
  • インストール率(IR)
  • 投資収益率 (ROI)
  • リテンションレート (RR)

ゲームアプリ

ソーシャルカジノ

ソーシャルカジノアプリで最もパフォーマンスの高い広告フォーマットは動画で、広告フォーマット全体でCTRが最も高く16.7%です。また、CPIが最も低く、IRと1日目のRRが最も高かったです。

ワードゲーム

ワードゲームアプリには、最高のパフォーマンスを発揮するCPI、ROI、およびCR形式としてバナーがあります。 1日目から21日目までのRRはディスプレイの方が優れていますが、バナーは30日目のRRが最も高いディスプレイと結びついています。

ハードコアとミッドコア

ハードコアとミッドコアの場合、最もパフォーマンスの高いフォーマットはバナーで、他の広告フォーマットが2.85ドルであるのに対し、2.16ドルと低いCPIを示しています。ミッドコアは、バナー形式で非常に高いROI134.97%でした。残りの指標はすべて上位でした。 

Social casino ad sampleWord game ad sampleHardcore app ad sample

ゲーム以外のアプリ 

買い物

ショッピングアプリの場合、バナーがこのカテゴリに最適な広告フォーマットであり、ディスプレイがそれに続きます。これらの広告フォーマットのCPIは、それぞれ0.66ドルと0.44ドルでした。

ファイナンス

ファイナンスアプリの場合、バナー広告は0.01ドルという非常に低いCPIと、48%という高いCRを実現しました。ディスプレイは、他のKPIの中で最高のパフォーマンスを示しましたが、CPIが最高の1.18ドル(低い水準)でした。ディスプレイは他の指標の中で2番目にランク付けされており、30日間を通じて最高のRRを示しました。

旅行

旅行アプリは最高の広告フォーマットとしてビデオがあります。。 CPIは1.42ドルと最も高いですが、それ以外は他のすべての指標の中で最高でした。クリック率は9.64%、コンバージョン率は5.94%、RRは30日間をつうじて最高でした。 

Shopping app ad sampleFinance app ad sampleTravel app ad sample

要約すると、ゲームアプリの場合、WordGameとHardcore / Midcoreの両方で、最もパフォーマンスの高い広告フォーマットとしてBannerが使用されていることがわかります。ソーシャルカジノにとって、最高の広告フォーマットはビデオです。ゲーム以外の場合、バナーはショッピングと金融に最適で、旅行アプリの場合はビデオです。

これは一連のルールではなくあくまでもガイドであり、モバイルプログラマティックキャンペーンを計画するときに考慮できることについての洞察を提供するのに役立つ内容についてという点、ご注意をよろしくお願いします。インフォグラフィックでさまざまな広告フォーマットについて詳しく知ることができます。 Aarkiが広告クリエイティブの最適化にどのように役立つかをもっと知るには、ここから連絡をよろしくお願いします。

Topics: Creative Insights