中南米におけるプログラマティック広告の現状


Programmatic Advertising in Latin America: Latin America map

プログラマティック広告の利用数は右肩上がりを続けています。 イノベーションと技術の進歩は、プログラマティック広告に新しい成長機会とニーズを生み出すデジタルエコシステムの成長を推進する重要な要因です。

近年、 中南米はプログラマティック広告で最も急速に成長している地域の1つになります。プログラマティックの世界中のデジタル広告支出は今年68%の成長率が予想されております。そして中南米の63%の成長率は世界と比べても、それほど遜色がありません。

ブラジルは、今年、世界で6番目に大きなプログラマティック動画広告市場になると予測されています。 中南米で2番目に大きい広告市場であるメキシコでは、テレビが依然として主要な広告チャネルですが、デジタル広告の支出は2020年に24億7,800万米ドルに達すると予測されています。チリ、ペルー、コロンビア、エクアドルなどの小規模な市場でも、 広告主がより大きな市場で得た知識と経験をもって展開するにつれて、今後数年間で急速な発展が見込まれます。

中南米のプログラマティック市場への期待と可能性は高いです。ただその専門知識という点では、まだまだ未成熟ではあります。

ケーススタディ

私たちAarkiはここ最近、この地域で有名なゲームアプリのキャンペーンを成功させました。 このキャンペーンにより、コンバージョン率(CR)が91%増加し、インストール率(IR)が84%増加しました。 キャンペーンのパフォーマンスをさらに詳しく分析すると、投資収益率(ROI)が342%増加し、クライアントのROI目標を152.12%上回り、インストールあたりのコスト(CPI)が20%減少したことがわかりました。 この成功の秘訣はとは、広告コンテンツのローカリゼーションです。

広告コンテンツのローカリゼーションを中南米で重視する理由とは

中南米市場におけるローカリゼーションの重要性は過小評価されるべきではありません。 たとえば、中南米での英語能力のレベルはヨーロッパと比べて比較的低いため、中南米でグローバル広告キャンペーンを実行しても、期待される結果は得られません。 したがって、英語の広告がこの大陸で効果を発揮する可能性はほとんどありません。

さらに、中南米でのローカリゼーションは、スペイン語やポルトガル語に直接翻訳するほど簡単ではありません。 スペイン語を話す中南米の国々には、ある程度異なる文化、言い回し、好みがあります。 中南米への進出を検討する際には、この大きな大陸全体のさまざまな言語への翻訳に、言語的と文化的な感性を動員することが不可欠です。

モバイル広告にはグラフィックやテキストの余地がほとんどないため、すべての文字が重要になります。 Aarkiでは、ローカリゼーションを念頭に置いて、広告コンテンツの複数のバリエーションをゼロからデザインしています。

     

LATAMのプログラマティックに向けたステップ

ローカリゼーションに取り組んだ後の課題は、プログラマティック広告をマーケティング活用する理由、そしてその方法を理解することでした。 中南米でプログラマティック広告を運用するのに役立つ可能性のある複数のアプローチがあります。

   1. モバイルへの注力

中南米では、モバイルの普及率で世界で3番目の地域です。 さらに、スマートフォンの採用率は着実に伸びており、プログラマティックの確固たる基盤を築いています。 2018年には、スマートフォンが中南米のすべてのモバイル接続の66%を占め、2025年までに79%に増加すると予想されています。

   2. 動画広告をメインに

中南米では、モバイルでの動画視聴が増加しています。 アルゼンチン、ブラジル、コロンビア、メキシコでは、オンライン動画の視聴に関して、モバイルが他のデバイスを上回っています。 人々はモバイルでの動画視聴を通じてエンターテインメント、情報、インスピレーションを見つけ、マーケターはこれを活用してターゲットオーディエンスとつながることができます。モバイルでの動画視聴は、テレビやプレミアムオンラインチャンネルのビデオよりも制作と配信が手頃です。モバイルプログラマティック広告のリアルタイムカスタマイズ機能は、モバイルへの動画配信キャンペーンの優れた成長機会を生み出します。

   3. パーソナライズすることを忘れないでください

ユーザーは個人として扱われる必要があります。特に各地域に国や文化の特性がある中南米のような市場では、ユーザー個人の興味や行動に合わせたユーザー体験が必要です。 広告配信のパーソナライズは、ローカリゼーションの延長線上にあるべきです。

中南米でのプログラマティック広告に一歩を踏み出し、Aarkiの洞察に基づいたヒントを得ましょう。

 

Topics: Marketplace Insights